ベタつきが少ない乳液を選ぶ

「ニキビ」は皮脂の分泌が盛んな若者ができるというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。大人のニキビは若い頃とはちょっと違います。ホルモンのバランスが乱れたり、ストレスによる場合もありますが、最も多いのが乾燥です。

まったく結び付かない乾燥とニキビが、実は大きく関わっています。人間は肌が乾燥するとそれを潤わそうという機能が働き皮脂の分泌が盛んになります。その皮脂が毛穴を詰まらせ、ニキビへと発展していくのです。

大人ニキビは1度できるとやっかいです。同じところに繰り返しできることもあり、人によってなかなか元に戻らないこともあります。色素が沈着しシミとなって残ってしまう場合もあるので、普段からお手入れに気を使わなければなりません。

乾燥によってニキビができやすくなる人は、とにかく保湿をしましょう。ただ油分が多い乳液はかえって毛穴を詰まらせてしまうことがあるので、おすすめできません。乳液を選ぶときはベタつきのないさっぱりタイプの商品を選択しましょう。

また、食べ物も肝心です。油分の多い唐揚げや天ぷら、パイはできるだけ控えましょう。ビタミンやミネラルが豊富な野菜や果物中心の食生活が大切です。

今さら分かったファンケルの良さ!

私がずっと愛用していた化粧水はプチプラ。惜しみなく、たっぷり気にせず使えるところが好きだったのです。

しかし、年齢とともに乾燥がひどくなり、元から乾燥肌に悩んでいた私は、プチプラ化粧水をたっぷり使っても保湿力が物足りなく感じるようになりました。
特に乾燥が気になる部分は目元と口元です。乾燥が原因でくすみやシワが目立つように…。

そんな時に使い始めたのが、ファンケルのアクティブコンディショニングベーシックしっとりの化粧液と乳液です。
愛用しているマイルドクレンジングオイルを購入しにファンケルショップへ行った時、化粧液と乳液も購入することにしたのです。

アクティブコンディショニングベーシックにはしっとりとさっぱりがありますが、店員さんに乾燥肌に悩んでいることを相談すると、しっとりを勧めてもらいました。
ファンケルは昔から知っているのに、化粧液と乳液は使ったことがありませんでした。

初めてアクティブコンディショニングベーシックしっとりを使った時は保湿力に驚きました。肌によく馴染み、化粧液だけでもしっとり潤うのです。
少しとろみのあるテクスチャーの化粧液は、肌にぐんぐん吸い込んでいくのが分かり、べたべたしません。
乳液をつけるとさらにしっとり。もちもち肌に仕上がります。

アクティブコンディショニングベーシックしっとりを使うようになってからは肌がやわらかくなり、乾燥に悩むこともなくなりました。
昔から知ってるファンケルの良さを今さら実感。コンビニで購入できるところも便利で助かっています。

首周りの効果的なスキンケアを知りたい

首の周りは年齢が出やすい場所だと言われています。
しかし、それにもかかわらず私はあまり首の回りのスキンケアをきちんと行っていないような気がしています。

顔とそれ以外の体の部分の一つとして首も入っているので、スキンケアは入浴後に保湿クリームをつける程度です。
何気に鏡に映った自分の首周りを良く見ると、皮膚がたるんで来て、横シワも目立ってきています。

皮膚のたるみはおそらく加齢によるものかもしれません。
顔は表情筋を鍛えることで、ある程度のハリを保つことができるかもしれません。

しかし、首周りのたるみはどう対処すれば良いか思案中です。
とりあえず、保湿は大切なので、十分に保湿対策を行っていきたいと思っています。

私は冷え症ですぐに血行が悪くなってしまいます。
ここ近年は大人ニキビもできやすくなりました。

今も左側の頬に治らない吹き出物があります。
血流が悪くなると、肌トラブルも起きやすくなります。

私はもともとも肌トラブルが起きやすい方なので、生活全般を見直して対処していきたいです。
特にストレスは肌トラブルにも良くないので、メンタルの改善も同時に行っています。

アンチエイジングはそれほど意識していないのですが、それでもシワやたるみはかなり気になってしまいます。

顔のたるみがかなり気になっています

年齢を重ねるとともに、顔のたるみが気になってきています。
昨年の車の運転免許証の書き換えで5年ぶりに写真を撮りました。

以前と比べるとかなり顔のたるみが目立っていました。
特に目の周りやほうれい線などが気になり、何らかの対策が必要だと感じています。

私は若いころから何かと肌トラブルが多かったので、シワやたるみよりも肌の状態を良くすることを優先してきました。
シワやたるみまで考える余裕がなかったとも言えます。

しかし、近年、スキンケアをかなり意識するようになり、肌トラブルも少しずつ少なくなってきました。
それと同時にシワやたるみの方が気になるようになったのかもしれません。

実際に加齢に伴って、シワやたるみも多くなってきたことは確かです。
私は意識して口角を上げるようにしているのですが、それだけではほうれい線は消えないようです。

さらに鼻の周りの表情筋をつけるための、顔の筋トレを始めました。
以外にこの部分はあまり使っていなかったらしく、筋トレをしたら顔が痛いのがわかりました。

もしかしたらまんべんなく、顔の筋トレを行っていったら、ほうれい線の改善につながるかもしれないと思いました。
しかし、まだ目の周りのシワやたるみが気になるので、これも何らかの対策が必要だと感じています。